顔の産毛を剃ると濃くなる?

顔の産毛を剃ると濃くなる?

顔の産毛を剃ると濃くなるというのはずっと言われ続けていますが、そうじゃないと言う人もいれば、濃くなるという人もいます。

 

剃ったから濃くなるのか、もしくは加齢により顔の産毛が濃くなるのかわかりませんが、とにかく顔の産毛を剃ると濃くなるといわれても剃るしかありません。
顔の産毛を剃らなくてもメイクしたら大丈夫な人は剃らないでおきましょう。一度剃ると、断面の一番太いところから生えてきます。

 

つまり、太い毛が生えてくるように見た目では錯覚しやすいからです。
マナーを考えて剃るぐらい顔の産毛がある女性は顔の産毛を剃ると濃くなると言われていても、清潔感のために剃りましょう。

 

ちなみに、顔の産毛を剃ると、顔にあった黒い毛がなくなりますから、顔の肌色がワントーン明るくなります。
これはメリットなので、顔に優しい顔専用の電気シェーバーなどで顔剃りをしつつ、スキンケアでちょっとしたダメージをサポートすればよいと思います。

 

顔用の電気シェーバーなので、特にかぶれることもほとんどないと思いますが、抑毛効果のあるスキンケアクリームで朝晩のケアをしてください。
抑毛効果のあるスキンケアクリームには女性ホルモン様成分が配合されていますので、美肌にもなりますし、顔の産毛を薄くしてくれます。

 

いきなり毛が薄くなるというわけではなく、毛根を弱らせる働きがあります。
これで、顔の産毛は薄くなり、剃る回数も減り、お肌もきれいになるということです。

 

ただ、ホルモンバランスが崩れて女性ホルモンが減り、顔に濃い産毛が出てきたとしたら、それは私生活を見直してください。
過度のストレスがあり、それを発散する場はもっていますか?機会を意識して設けていますか?

 

山登り、ジョギング、ヨガ、など、みなさん色々と趣味をお持ちで没頭できる時間があればストレスは軽減されます。
まったくストレスがない社会というのは存在しませんので、ある程度緊張感ある生活をしつつ、ホルモンバランスのために生活習慣も見直しましょう。

 

規則正しいバランスの整った食生活です。1日3食食べていても、ジャンクフードばかりだと脂肪と炭水化物だらけになります。
女性ホルモンで有名なイソフラボンが多く含まれる大豆製品を多く摂取してください。つまり、お豆腐、お味噌、醤油、納豆、豆乳などです。

 

さらに、質の良い睡眠で女性ホルモンがたっぷり分泌されるように、寝る前は湯船につかって、体をあたためます。
自分の好きなアロマ(できればリラックスできる柑橘系のオレンジやラベンダーなど)を枕元にたらして、気分を鎮めながら眠ってください。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?